和風の食事でたまには好み献立

パンツやスカートのウエストがぴったりでもうちょっとスリムと思う時には、食事のおかずメニューから考えます。
体重が増えたと思う要因を考えてみるとお肉で脂肪分の多いメニューだったりとか、別腹などと言いつつデザートも食べていたりしました。

お腹が空いていて気分が向くとはいえ、一回の食事量のカロリーは結構なもので午前と午後のおやつも欠かせないタイプ、これでは数キロ増える食生活です。
この状態からスリムと考えて1キロや2キロ持ち直すと此処で食欲アップになるんですね、気持ちが緩むというものでキープできる和風の食事スタイルがいいと思いました。
洋風の献立は夕食やランチにするといいボリューム感やジューシーで、たまには良いですがハンバーグやロールキャベツ、イタリアンのパスタもカロリーを考えると体質に合った和食。

メインにお魚としたら煮物とかちょっとした野菜メニュー、一週間こういう献立で毎日ではないですが2日や3日で続けていくのがポイント、習慣づけは健康的だしスリムになるのが自然、洋風に食欲が湧いたら一皿分の量を調整、よい味や風味で満足感にします。