8月末までにあと3キロ痩せたい

8月末までにあと3キロ痩せたい・・・!

ということで、あと3キロ!について色々考えてみました。

 

【あと3キロ痩せるために】

  • ①ウォーキング→スロージョギングに変えていく
  • ②食事内容の見直し
  • ③楽しい趣味をつくる

 

まず①のウォーキング→スロージョギングに変える、ですが、私は現在週の半分以上は少しでもウォーキングをするようにしているのでそれをスロージョギングに変えたら少しだけど運動量のアップになりそうなので少しずつ変えていけたら・・・?

運動ゼロの人はまず週3くらいで十分なので30分くらいのウォーキングをはじめることをおすすめします。

 

②食事内容の見直し
食べてないつもりでも色々と食べているものだったり・・・
朝食べたものが思い出せなかったりするんですよね(+o+)
無意識に食べていることが多いんです(+o+)

一番てっとり早いのはレコーディングを始めることでしょうがどうしても面倒ですよね(+o+)

なので私はまず『野菜料理を1食につき1品必ず摂る』ことを初めてみようと思います。

忙しいとメインだけで済ませてしまったりすることも多くなるので野菜料理を増やして、メインなど高カロリーのものをその分少し減らせればと思います?

 

③楽しい趣味を作る
楽しくて打ち込めることをしていればオヤツがなくても気にならないからです!笑

ボーっとしてると口さみしくなってオヤツを食べるしそれを我慢!と思うとつらいだけなのでなんでもいいからリビングを離れて楽しいことをする。

→無意識にオヤツから離れられるし時間も充実する。
これで食べ過ぎ防止&充実の時間が作れます!

 

そしてそして最後は
【あと3キロ痩せたらしたいこと】

 

①ズボンの試着に行く!
定番のユニクロではありますがおなか、へこんだかなー?足、細くなったかなー?と確認しに行きたいです。

②輪郭を隠さない髪型に挑戦!
今は常に輪郭を隠すような髪型なので思い切って髪を全部アップにしたりして。
いろんな髪型に挑戦したいです。

夏真っ盛り!ダイエット!
楽しい夏にするため、やりきりましょう☆

好きな洋服を着られるようになります

もし、あと3キロ痩せることができたら、もっとカッコよくデニムジーンズが履けるようになると思います。
今は足が太いので、なかなか自分の足に合ったデニムジーンズを見つけるのが難しい状態です。

せっかく履けるデニムジーンズを見つけても、ぴったりしすぎていて余裕がありません。
スリムタイプはまったく履けない状態で、デザインや値段が気に行っても、試着をすると履けないことが多く、残念な思いばかりをしています。

3キロ痩せると足だけではなく、身体全体が一回り細くなると思います。
その為、おしゃれの幅が広がり、着られる服も増えるので、かなりいろいろなジャンルの服にチャレンジできるようになります。

今はあまりタイトな服は選ばないようにしていますが、ボディラインを気にすることなくオシャレを楽しめるようになりそうです。

毎年夏はイベントが多く太りやすい時期なのですが、3キロ痩せていれば今よりも食事制限をしなくて済みそうです。
あと3キロがなかなか痩せられない数値かもしれません。

なかなか難しい3キロダイエット

毎年夏が近づき、肌の露出が増える服装に変化してくると「痩せなくては」と追い立てられる気持ちになります。この時期には会社の健康診断もあり、記録として自分の体重が会社に残ってしまうので、少しでも体重を落とそうと毎年、この季節だけはダイエットに必死です。

3キロ体重を落としてすっきりとしたスタイルをというのが理想ではありますが、この「3キロ」というのがなかなか難しいのです。
実現できたら、芸能人と同じレベルの体重になれるのに、1.5キロまでは落とせても2キロ以上体重を落とすのは至難の業です。毎年、この目標は達成されることはなく夏が終わってしまします。

自分で太っているという自覚がないから、それ以上痩せないのだと自己分析しています。
また、痩せないことに、「夏バテしないように」と自分で都合のいい言い訳を作ってしまうのも原因です。

でも、年齢を重ねるにつれだんだん厳しい現実に直面しています。痩せにくくなってきているのです。それに、体の後ろ側(腕や背中、太もも)のお肉がたるんできているのです。これは大問題です。今年はあまりゆっくりしていられません。

現在、食事を制限し、筋力体操を30分ほどしています。なんとしても、締まった体を手にいれたい、おばさん体形にはなりたくない。
成果はまだ見えてこないのですが今年こそは3キロ痩せて理想のスタイルを目指したいと思います。

かたまり肉を見て思う

先日、プライムリブを自作しようと思い、塊の牛赤身肉を買いにお肉屋さんへと向かった。来客があるため1kgのかたまり肉を3つ購入。計3kg。価格もさることながらそのボリューム感と、3kgの重みをずっしりと感じながら帰途についていた。

持ち運ぶのは大変なのに、自分の身に脂肪としてつく3kgのスピード感は半端ないと思う。
牛肉の赤みの重さと自分の脂肪の重さ、その比重を考えると、脂肪の方が赤身よりも軽いはず。
ならば単純に考えたら少し脂肪を落としただけで、身体の見た目のボリュームはかなり変わるのではないか。

仮に3kg分の脂肪が身体から落とせたら、私のボディラインはどんなことになるのだろうか、妄想を楽しみつつ、いつかそれが現実のものとなるように、今年掲げたマイナス10kgの道もこの眼の前の1kgから。

人のために肉を焼いても、自分のダイエットは忘れない、そう言い聞かせながらバスに乗るのをやめて、停留所3駅分を歩いたのだった。そう、千里の道も一歩からなのである。3kg痩せるなら、このくらいは大したことはない。その積み重ねが美をつくるって信じるしか無いのだ。

明日からやろうはばかやろう

自分の意志が弱いとどうしても女性は甘いものの誘惑に勝てなかったり、大変な運動を避けたりと楽な方へ行きがちになってしまいます。
そして極め付けが明日からやろうという考えでおさまるのです。

あと3キロ痩せるには自分との戦いになります。運動も大事なのですが、ダイエットの一番の試みとして大事なのが口にする食事です。いくら運動を頑張ってカロリーを消費しても摂取するカロリーが上回ればその分太ってしまいます。そこで大変なのが運動したからという安心感です。今日は沢山運動して汗かいたし動いたからという理由で少しくらい食べたってと思う気持ちが命取りとなってしまうのです。

あと3キロ落としたいのならばいつもの半分の量に食事を抑える必要があります。そして炭水化物をへらしたんぱく質を増やすという食事の摂り方で脂肪を溜めにくい体作りにしていくのです。そして体を鍛えるのなら筋肉をつけることです。気になる部分の引き締めにもなりますし、脂肪を燃焼してくれる働きもあります。

まずは今日から取り組むという事が一番大切なのです。

プールに通う

近所の温水プールに2歳の娘を連れて通っている。
子供用の大人のヒザ下くらいの深さのプールと、大人・子供兼用の80cm~1mくらいの深さのプール。あとは大人用の競泳プールと、近所のプールは三種類を揃えてくれている。

娘はまだ泳げないので、最初のうちは子供用プールで娘が遊ぶのをただただ水着を着て見ているだけだったのだが、最近は兼用プールに娘を抱っこして入ることにハマっている。
娘も潜れることを喜んではしゃぐし、私はしゃがんだまま相撲取りの土俵入りの様なスタイルで、じわじわと歩くと、内ももに見てわかるほどの効果が現れてきた。
体重自体はそんなに大幅に減ってはいないのだけれど、筋肉痛があるので筋肉がプラスされて脂肪が減っている?と考えて続けている。

仕事終わりでもいけてしまうので、重宝している。まずは3kg痩せたら、夏用のワンピースを1着新調する!
小さな目標に向けて少しずつプールでの滞在時間も増やし、カロリー消費に努めている。

今まできつくて履けなかったパンツをはいてみたい

あと3キロ痩せるなら・・・今まできつくて履けなかったパンツをはいてみたい。

今ではパンツがとても窮屈そうで、可哀想。
3キロでも大分違うと思っている。
その3キロがなかなか痩せないんだけど。

3キロやせるために、おやつを我慢してみる。
晩御飯のお米を我慢してみる。
でも結局、なんだかんだ理由をつけて食べてしまう。

健康が一番だよな・・・なんて。

逆に、3キロ痩せられる人とは何が違うんだろう・・・
やっぱり、ダイエットに目的を持っているんだと思う。
ただ漠然と痩せたいと思っているだけではダメ。

痩せて、この服を着たい!
痩せて、彼に告白したい!
同窓会があるから、それまでに痩せたい!

などと、具体的な目的があると達成しやすいように思う。
現在の私の状況は・・・特にすごいイベントがない。
痩せても、すごく喜んでくれる相手がいない。

あるとすれば、
女友達よりもきれいになりたい!
昔好きだった人に万が一会った時に、変わらないね・・・と言われたい!

というようなこと。

あまりに漠然としている。
もし好きな人でもできれば、多分そのことで頭がいっぱいになって、痩せられるんだけどな。
いっそのこと、恋愛ゲームにでも取り組もうか。
痩せたい!

元の体重に戻りたい

今までやっていた販売員の仕事から移動になって事務の仕事に代わってから、体重が増え続けている。
販売員の時はいつもお客様に見られていて緊張もしていたし商品を運んだり陳列など体をよく動かしていたけど事務の仕事は一日中座りっぱなしだ。
お茶やお菓子を食べながらの仕事で最初は楽で嬉かったけどあっというまに3キロ太ってしまった。

何とかしなければ今まで着てた服が着れなくなってしまう。
そうならないためにもあと3キロ痩せて元の体重に戻さないと。
運動は絶対無理だ。元の体重に戻すためのダイエットをしよう。

ダイエットもいろんなダイエットがるけどどれがよいのかな?
単体では効果出にくそうだから何かと何かを組み合わせて2つ以上の事をしてみよう。そうだ骨盤矯正ダイエットと酵素ダイエットをしてみよう。

骨盤矯正は歪んだ骨盤を正常に戻すことによって代謝が上がって太りにくくなるそうだ。
骨盤矯正のポーズがあって毎日それを続ていると効果が有るそうだ。

それから酵素ダイエット。これは食品に含まれる酵素を食べるだけで良いそうだ。フルーツなどに沢山含まれているそうだがサプリで酵素を摂ると手軽だ。
酵素は体の細胞を活性化させて代謝が上がるので脂肪が燃焼していくそうだ。

骨盤矯正と酵素ダイエット是非3キロは痩せたいと思っている。

あと3キロ痩せるためにできることは?

1キロ2キロ痩せるなら、間食を絶対にしないとか、ちょっと食事を減らせば痩せそうですね。
でも3キロ痩せる!となると、他にも何かする必要があると思います。

例えば、毎日湯船につかりなるべく熱いお湯で発汗する、血行をよくして新陳代謝が良くなることで多少の体重減につながるでしょう。一度の食事の量を減らして、野菜類を多くするというのは基本ですが、ウォーキングや軽いジョギングなどの有酸素運動もカロリー消費をしながら代謝を促進できます。

サプリなどでの急激なダイエットより、気が付いたら痩せていたっていうほうが健康的ですよね?食事の内容や量、適度な運動などの生活を見直す、もしお酒を飲みすぎているならやめる、などのことで体重は十分減っていきます。

又、もしも車がちな生活をしているなら、時間をかけて歩くようにするのはとても効果的です。
そのほかにはヨガなどの体操もダイエットには効果的だと思います。

年齢にもより、3キロ落とすことに時間がかかる場合もあるかもしれませんが、是非一度生活習慣を真剣に見直して体重減を目指してみましょう。

3キロ痩せるなら、周りを巻き込みつつ気軽な運動を!

あと3キロ痩せるなら、運動系のダイエットが効果があると思います。

3キロって、簡単に痩せそうで痩せられないですよね。食事制限だと、3キロ痩せる前にストレスがたまってギブアップしてしまうか、痩せてもリバウンドしてしまいそうです。
一気に痩せるのはキツいので、1ヶ月に1キロの計算で痩せていくと良いと思います。

出来るだけ普段の生活に組み込めて、ストレスが溜まらず、気軽に出来る運動がいいですね。あと友達を誘ったり、周りを巻き込むとやめにくいのでオススメです。

私なら、朝通勤するときに、ひとつ前の駅で降りて歩きます。また、休みの日は友達を誘ってスポーツをしたり、身体を使うイベントに参加します。
友達とダイエット競争をするのも良いと思います。それが無理なら、今はダイエットを目的としたSNSもありますから、参加してみるのもひとつの手です。
また、職場で「いまダイエット中です!」と宣言してしまうと、ランチや飲み会での食べ過ぎ飲み過ぎを防げます。